エントリー

アンチ

ミーハーに対するアンチだとか、安易な反骨精神を原動力にしている人は、世の中がグラグラ不安定になると立場を失いがち。
だから、そういう人はこの機会に独自のスタイルを模索し再構築すればいいんじゃないカシラ。
というようなことを、友人とすれ違い様に話した。
なんだか偉そうな物言い。
しかし、「そういう人」とはまさに私自身のことなのであった。

STARLIKEを二部構成にしたのは、「アンチとアンチからの脱却」という個人的な意図があった。
そして図らずも、物語の最終局面を製作中に世の中のムードがガラリと変わったことで、自身のテーマにより真摯に向き合わざるを得なくなってしまった。
ところがどっこい、私という人間は安易な反骨精神を捨てたら案外何も残らなかったのだ。
自分の殻を破りたくても破れず、ウィルス禍の後押しで強制的に破れたものの、殻の中身は空っぽだったという、なんとも冴えないオチである。

だったら新たに中身を作ればいいじゃない、と嘯いてはみたものの、気軽に言ってくれちゃってという感じである。
でも、作品にとっては重要なことで、作者がやむを得ず追い詰められたことはむしろ幸運なことなのかもしれない。
結果盛大にウンコが出来上がるにしても、絞り出した上でなければ意味が無い。
とりあえず漸く今ここ。

ページ移動

コメント

赤松弥太郎

経過のご報告ありがとうございます。
以前のご報告(私はKinokoを作らないと前に進めないジェリドです(2011/01/13)、パソコンがうるさいのは石工ギルドの陰謀(2013/09/19))と比べ、虚飾が少なく、より現実的な認知ができていることが窺えます。このまま現在の週一投稿を続けてください。
あなたが感じている感情は決して特別なものではなく、高校2年生の男子に典型的なものです。日常生活を続けることで十分に改善が見込めます。

> だったら新たに中身を作ればいいじゃない、と嘯いてはみたものの、気軽に言ってくれちゃってという感じである。

中身は、そこにあります。
ショートカットはありません。回り道に見えても、地道に活動してください。あなたは確実に改善しています。次のご報告をお待ちしております。

  • 2021/08/17 00:27:47

NOIE

はいー

  • 2021/08/17 18:03:53

蘇我星河

ご無沙汰しております。

ワケもわからずあれよあれよと作られた「Kinoko1」のノリも好きですが、クリエイター・NOIEの濃厚な神髄が味わえる『STARLIKE』は何物にも代え難い妙作であると信じています。

赤松さんの仰る通り、中身はそこにあると私も思います。
「Kinoko3」にある「あまりにも巨大過ぎ、かつ普遍的過ぎて気付かなかっただけ」の強大な力。
その後に続く「人間の最も深い闇の部分に、お前は触れようとしているんだぞ」「それが、とんでもないパワーを生み出す源だというのなら、歓迎だ」という科白。
この文は、NOIE団長の奥底に在る芯のような気がします。

団長が絶えず拵え続けている巌壁の向こうが、いつか現れる瞬間を期待し続けています。

苦労して登るのはNOIE団長で、私はそれに備え付けられたエレベーターで楽をするだけなのですが、それでもスタアライクの結末という山巓からの最高景色を待ち遠しく思っております。

くれぐれも、創作の懊悩とは別の疾患に参らぬよう、御自愛ください。

  • 2021/08/20 23:25:02

NOIE

ご心配をおかけして申し訳ないです。
ブログで駄文を放出するのもテキスト出力の試行錯誤の一環で、多少盛って書いているので、生暖かい目で見守って頂けると幸いです。

  • 2021/08/22 20:24:55

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

下手脳
2021/09/19 23:44
2021/09/12 19:26
あだんそん
2021/09/05 16:33
スマートガラパゴス
2021/08/29 18:53
ミリペン
2021/08/22 19:28

新着コメント

Re:あだんそん
2021/09/09 from NOIE
Re:あだんそん
2021/09/06 from タラバガニ
Re:アンチ
2021/08/22 from NOIE
Re:アンチ
2021/08/20 from 蘇我星河
Re:アンチ
2021/08/17 from NOIE

新着画像

過去ログ

Feed