エントリー

2016年07月の記事は以下のとおりです。

STARLIKE 皇星編 Ver.4.32

STARLIKE 皇星編
製品版「STARLIKE 皇星編」を連載版「第拾話」準拠のVer.4.32へアップデート致しました。
DLsite.comおよびDiGiket.comでファイルの差し替えを完了して頂いております。

変更箇所は第二部のシステムに関する部分が大半なので、第一部パッケージである「皇星編」にはそこまで大きな変更はありません。
ただ、既存エラーの修正なども行っておりますので、購入された方は再ダウンロード、もしくは差分アップデートをお勧め致します。

【関連リンク】
STARLIKE 皇星編 - DLsite.com
STARLIKE 皇星編 - DiDiket.com

------------------------------------
Ver.4.32
■仕合のシステムボタンの位置変更
■星奮選択画面のボタンに使用回数制限の表示を追加
■回避不能、ガード不能、相殺、逆相殺、逆相殺返しの相性を統一
■「必中」のブレイク表示を「回避不能」に統一
■育成画面で経験値獲得時にランクアップがスキップされてしまう場合があるエラーを修正
■状態確認画面で経験値のバーが表示されないエラーを修正
■仕合で画面書き換え時に「全+」「全++」の特殊コンディション表示が消えてしまうエラーを修正
■敗北時の「リトライ」の文字が見え難い場合があるのを修正
■対戦相手が手札にジョーカーを温存した状態で3連続攻撃を行うとジョーカーの数字がマイナス値になり強制終了の原因になるエラーを修正
■山札無しで手札減少時、ワイルドカードを使用すると次ターンのショーダウン時に強制終了する場合があるエラーを修正
■星奮による多段ヒットは戦績「最大連撃回数」に含まれない仕様に変更
■「照魔鏡」発動時モノクロ演出後にプレイヤーの星工HPゲージの表示が復帰しないエラーを修正
■対戦相手の思考ルーチンにループが発生してしまう場合があるエラーを修正
■攻撃側「ザ・ジョーカー」防御側赤スーツの際「回避不能」のブレイク表示を追加
■対戦相手の「ザ・ジョーカー」使用時にもジョーカー選択のエフェクトを追加
------------------------------------

キャッチョコ会

  • 2016/07/11 22:41
  • カテゴリー:雑記


牛帝さん、赤松弥太郎さんと「キャット&チョコレート」で殴り合ってきました。
前回の鍋オフの際、両氏が「TRPGに興味がある」などという話をチラッとしていたのですが、そんなヤブヘビ発言を私NOIEが見過ごすはずもなく、その数ヶ月後こうして場はセッティングされたのでした。

種目はflamboyband須々木倫太郎君から教えて貰った「簡易テーブルトーク」とも言えるカードゲーム、キャット&チョコレート。
このゲームは、与えられた状況カード「家の鍵をかけ忘れた!」「トイレが混雑していて入れない!」「会社が倒産しそうだ!」などの問題に対し、手持ちのアイテムカードを絡めたアドリブトークによって解決ストーリーをでっち上げるというもの。
キャッチョコには様々なシチュエーションの派生形が出ているのですが、今回使用したのは「日常編」「学園編」「ビジネス編」「幽霊屋敷編」の四種混合。
いきなりのチャンポンですが、まあこの面子ならば手加減は無用でしょう。


さらにハウスルールを適用。
本来このゲームはプレイヤーの解答に対し、他のプレイヤーが多数決で成否をジャッジするのですが、今回は三人なのでジャッジを量化。
他プレイヤーが難易度「3~12」を設定し2D6で判定するという、RPG的な要素を追加しました。
やっぱテーブルトークと言えばサイコロですよね!
1のゾロ目「2」は自動失敗、6のゾロ目「12」は自動成功。トークゲームなのに最後は運ゲーという……。

試合内容はというと、やはりというか期待通りのカオス状態に(笑)
まず、あの二人がまともな思考回路の持ち主であるはずが無かった。
そして、作為的とも思えるサイコロの出目の偏りが面白かったです。あまりに絶妙なタイミングでファンブルが発生したりするので、後半はダイスの神「キャッチョコ神」への信仰が生まれました。

【牛帝】
何故かアイテム「タカ」(鷹)を所持する率が異様に高く、ズルい天丼ネタで他のメンバーを圧倒する。鷹が!鷹が来る!
まとも過ぎる解答をするとキャッチョコ神に嫌われ、低難易度が指定されているにも関わらず判定を落とす傾向にあり。
その他ミラクルを多数引き起こし、明らかに何かが憑いているとしか思えない。

【赤松弥太郎】
バイオレンスな解決法を好むが、殺し過ぎてプレイヤーとキャッチョコ神に嫌われる。
幽霊屋敷編の状況「最高の女性が誘惑してくる。だが彼女は明らかに悪魔だ」に対しノーウェイトで悪魔ッ娘の誘惑に積極的に乗ってゆく選択をした姿勢には、思わず牛帝さんも私も難易度3「ブラボー!」を指差した。

【NOIE】
ネタに走り過ぎて高難易度を指定された時に限ってサイコロの目が爆発する傾向。
二人に難易度11を指定されて11を振った時は宗教的恍惚を感じた。
後半はキャッチョコ神に媚びるプレイスタイルに走った。

【キャッチョコ神】
シュールなネタが好き。
「わかってる」落とし方をする。
猫をいじめると祟る。


学園編の状況「水着を家に忘れた」に対し「人体模型を被るから大丈夫」と真顔で答えた牛帝さんに思わず難易度3「ブラボー!」を選択せざるを得なかった二人。そして爆笑しながらも「なんか悔しい!1ゾロ振れ!」と連呼していたら、本当に1ゾロを振り自動失敗する牛帝さん。持ってるなあ……。

【関連リンク】
牛帝のブログ
フリゲれびゅわーず

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

カチ込み
2017/05/25 22:24
真・アナ雪
2017/04/05 21:40
醤油死界
2017/03/15 22:12
映画館で観る
2017/02/19 21:35
新年
2017/01/14 23:25

新着コメント

Re:カチ込み
2017/05/27 from 権限がありません
Re:カチ込み
2017/05/27 from GUNVIXEN
Re:真・アナ雪
2017/05/25 from NOIE
Re:真・アナ雪
2017/05/13 from ソードマン
Re:真・アナ雪
2017/04/25 from NOIE

新着画像

過去ログ

Feed