エントリー

2014年01月の記事は以下のとおりです。

製作状況


STARLIKE第捌話が一旦予定変更となりましたが、とりあえず休まず作り続けております。現在既に第玖話の製作にも取り掛かっていますが、第捌話のバランス調整、演出追加等も行っています。というかシステム拡張をかなり行ったせいで厄介なバグがまだ結構見つかったり…げふげふ。

そんなこんなですが、第捌話でネックになっていた曲のほうはひとまずプロジェクトが大きく前進。ダブルでご縁に恵まれ、好スタートを切ることが出来ました。
熱意あるアーティストの方々にアレンジを引き受けて頂き、曲にとって理想的なキラーパスが送れたのではないかと思っております。
結果的にベストな方向に進めたのはなによりですね。

とかなんとか言って、第玖話のほうで自分がやらなくちゃいけなくなった分から微妙に目を逸しつつですけどね!
しかし前を向いていられるのって本当にスバラシイ。
しみじみと噛みしめる今日この頃であります。

新年のご挨拶とお詫び


だいぶ遅ればせですが、皆様、あけましておめでとうございます。
鉄鋼団は今年もアクセルを踏み込んでゆく所存であります。
本年も宜しくお願い申し上げます。

そして、お詫びを。

「1/10以降公開」という告知を出していた「STARLIKE 第捌話」ですが、諸事情により
1月中のリリースが不可能な状態になってしまいました。
楽しみにしていてくださっていた皆様には、誠に申し訳ございません。

諸事情というのは、告知にも少し書いていた曲の件なのですが、1年以上前から進めてきた第捌話の曲の製作がここにきて頓挫するという事案が発生。
1月中の対応が難しい状況になってしまいました。

本編は完成しているので、新曲無しで公開しその後アップデートにより曲を追加、ということも少し考えましたが、曲ありきで製作している作品の性格上、半端な状態で出すのは忍びなく、今回も「わがままな仕様」を通すことに決めました。

さて、延期後の予定ですが、現在曲製作について完全にリセットされた状態ですので、具体的なラインは決めかねています。が、最低でも2月中のリリースは目標にしたいと考えております。
なるべく早くに、という思いももちろんあるのですが、ここで焦って仕損じるよりは、むしろこのピンチを作品のクォリティーを上げる好機と捉え、もう一段階上の物を目指そうかな、などと妙に奮起してしまったのも延期の理由としてあります。

クォリティーを上げる好機、というのはボーカル曲に関してですが、現在身内での製作は取り止め、思い切って鉄鋼団以外のミュージシャンに作曲、アレンジを依頼し交渉を進めております。
STARLIKEの第二部は、作り手としては全体的に「第一部とは異なるもの」として製作しているので、その開幕時のクライマックスとしては、この「転機」はある意味ぴったり過ぎるタイミングかな、などと勝手に運命的なものを感じていたりもします。
応急処置には絶対に致しません。
そこに関しては是非お楽しみに。

それ以外に関しては石を投げつけてください。
投げつけると作者の心毒値がランダムで増減します。
でも、出来ればヘルメットを狙って頂けると嬉しいです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

新年
2017/01/14 23:25
フリゲ2016
2016/12/09 20:15
決戦準備
2016/10/16 16:14
ねとらじフリゲ夜話
2016/09/24 21:12
STARLIKE BGM 84~85
2016/08/26 20:22

新着コメント

Re:新年
2017/01/18 from NOIE
Re:新年
2017/01/17 from 森広
Re:新年
2017/01/16 from スライムベス
Re:新年
2017/01/15 from 赤松弥太郎
Re:新年
2017/01/15 from .

新着画像

Feed