エントリー

つうじょうかい


STARLIKE第玖話(9)を作りながら、ふと、ここが作品そのものの大きなターニングポントであることを強く意識したので、心境などつらつらと書き留めておこうと思います。
おそらく振り返った際に記憶にガードがかかって思い出せない部分ってこの辺りじゃないかしら、という気もして、メモ的に。

第9話を製作していて何か既視感のようなものを感じているのですが、これはたぶん第2話を作っていた時とかぶっているのだなあ、と気付きました。
STARLIKEは元々、活動休止明けのリハビリを兼ねて作った出オチのネタゲーであり、第1話を公開した段階でスパッと打ち切りにするのもアリだなと考えていました。
その後全体の構想が浮かんでしまったがために第2話と続け、ここまで引っ張ることになったわけですが、今また改めてその時のドキドキ感を味わっております。
それは「マジで続けるのコレ?!」というドキドキですね(笑)

本作は二部構成で、第7話からが後編にあたります。
そして7・8が後編の長いプロローグ、というような構成となっているため、その次である9が謂わば「後編の第2話」に相当します。特に1と8のエピソードが対になっているせいで、製作者としては現在第2話製作時の気持ちを反芻している感が強いです。
「打ち切るなら今だぞ!その先は明らかにキルゾーンだぞ!」というゴーストの囁きが聞こえまくりです。

正直なところ、打ち切りではないにせよ9をラストにして幕を下ろすという案も考えました。(構想では全13話くらいの予定)
7・8で製作者が全力投球し過ぎたため主人公と同じようにぶっ倒れてしまい若干弱気になったのもありますが、ストーリーのテンション的にも8の次をラストにするのはアリだという見方は出来ました。展開が多少急にはなったとしてもここでそれなりの最終話は作れるぞ、とプロデューサー・ディレクターは囁いております。
しかし、「それでは意味が無いのんじゃあ!!」と、シナリオ担当・音楽担当がプロデューサー・ディレクターの首を絞め始めたので、やっぱり全部詰め込みます!
「弱腰なのは貴様かー!」「グワーッ!」(注:個人の中の葛藤です)

結局、第2話の時と答えは変わらないようです。
何故ならば、「それなり」では目指す「大団円」には程遠いからです。
本作は、基本的にバッドエンドと爆発オチしか作らない製作者が「容赦の無い大団円」を目標に挑んでいる作品でもありますので、中途半端ではイカンのです!
尺一杯まで使って余すところなくハッピーエンドを実現しなければ作る意味が無い!
自分で書いておきながら限りなく嘘っぽいけど、嘘じゃない!きっと!(笑)

そんなわけで、復路も改めて決断的に踏み込んでゆく所存であります。

ページ移動

コメント

のなめ

小さなつづらと大きなつづらがあったら、やっぱり選ぶのは大きなつづらですよね!
そもそも小さなつづらの金銀財宝よか、大きなつづらの妖怪たちのほうがよっぽどレア度高いですし。

  • 2014/09/08 01:41:40

森広

脳内超人レスリング待ったなし!
シナリオ担当・音楽担当の地獄の九所封じで何も考えられなくなりそう。
試合時間が長くなりすぎるとハッピーエンドよりも、
どっちかというとNEVER ENDになる危険性もありますけど。

  • 2014/09/09 05:56:56

スライムベス

STARLIKEは星、NOIEさんは星工です。
すでに作者自身を奮ってしまう熱い作品になっている気がします。
不如帰盾→背臨→再臨で頑張って下さい!

  • 2014/09/09 23:12:09

NOIE

>のなめさん
やはり妖怪のほうが欲しいですよね。
トラディショナルな感じのガチ妖怪が出てきそうですが。

>森広さん
作者自身がエターナる危険も無きにしもあらずですが、
そこはNEVER DIEで。

>スライムベスさん
作品と製作者がオーバーラップする現象は確実に起きていますねえ…。
現在かなり背臨中です!

  • 2014/09/09 23:47:55

ウミウシ天国

嗚呼・・・そういえばNOIEさん一人で制作してらっしゃったんでしたっけか・・・

そりゃあ一人であんな葛藤が起こるわけですわ・・・。謂わば自分との戦いなのですわ・・・。

自分と自分がSTARLIKEのようなバトルフィールドに立って星を奮いながら戦っているんだわさ・・・。
なんだこのカオスは・・・(困惑)

というわけで9話の完成を待ちつつ気長に待っております!(ぉぅぉぅ頑張れょ。。。

  • 2014/09/17 16:32:18

NOIE

>ウミウシ天国さん
なるほど、作品製作ってSTARLIKEに限らず共通してそういう側面があるかもしれませんね~。
ただ、私の場合フィールドに出ている奴らが色々居過ぎて、だいぶとっちらかった試合になっている感が……。

  • 2014/09/19 22:14:44

スライムベス

背臨中って、不如帰盾(つまり理性で耐えている状態)はもう過ぎてしまったんですか!?無理しないでくださいね。
ちなみに背後に立っているのはkinoko製作マッスィーンのNOIEさんですかね。『行こう二代目の自分、この製作、なんとしても乗り切るんだ!』
もしくはNOIEさんの中の姫路師匠?『大切なのは絶望しないことじゃない、絶望しても歩みを止めないことだ。』

  • 2014/09/20 21:34:24

アドル

NOIEさん初めまして。
STARLIKEを楽しみに待っている者の一人です
妥協せずに全部詰め込むのですか・・プレイヤーとしては嬉しいですがお体に気をつけて製作に励んでくださいね!
ちなみに私は1~6までしかやっていません。
完成したら一気にやるつもりなので常に鉄鋼団様のサイトをニヤニヤしながらちらちらみてますw

  • 2014/09/23 09:58:44

NOIE

>スライムベスさん
STARLIKEは過去作を踏襲した上でその先を作ろう、というコンセプトも含んでいるので、
かなり当たっているかもしれません!
ていうか姫路の言葉が重い!(笑)

>アドルさん
初めまして。ありがとうございます。
フィジカル重視で製作に臨もうと思います。
少々時間がかかってしまうかもしれませんが、気長にちらちら見てやってください。

  • 2014/09/27 03:16:31

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

開発状況
2019/09/15 22:04
STARLIKE Ver.4.5X
2019/06/27 21:36
STARLIKE 第拾弐話
2019/05/11 22:59
〆切
2018/12/25 20:59
セプテンバー
2018/09/09 12:22

新着コメント

Re:開発状況
2019/09/20 from NOIE
Re:開発状況
2019/09/16 from 赤松弥太郎
Re:STARLIKE 第拾弐話
2019/05/31 from NOIE
Re:STARLIKE 第拾弐話
2019/05/22 from 塩八
Re:STARLIKE 第拾弐話
2019/05/21 from LF

新着画像

過去ログ

Feed