エントリー

STARLIKE 第拾壱話


STARLIKE 第拾壱話を公開致しました。
こちらはダウンロードページから入手頂けます。
プレイにはMicrosoft DirectXのインストールが必須となります。

今回はシステムの大幅な増築を行っているためエラーの多発が予想されますが、製作者が多忙につきエラーの修正対応が遅くなってしまうかもしれません。ご不便をおかけし大変申し訳ございません。

※Ver.4.31
ひとまず進行不能系のエラーを優先的に修正したバージョンをアップ致しました。
引き続き修正を行います。
(仕合Aパートで対戦相手にとどめを刺せず全回復してしまうエラーは「マチェーテ」が原因でした。これはVer.4.31で修正されています)

------------------------------------
Ver.4.43
■仕合Cパートで節子の星乗アイコンをクリックすると強制終了するエラーを修正
------------------------------------
Ver.4.42
■先攻/後攻のジャッジ同点振り直しの際も機先の基準値を維持する仕様に変更
■バッドコンディション「気絶」状態では星乗の乗り換えも出来ない仕様に変更
------------------------------------
Ver.4.40
■難易度「易」では仕合Cパートでもコンティニューが可能な仕様に変更
■壊札選択画面に選択全初期化ボタンを追加
■壊札選択画面に編集対象を変更する左右ボタンを追加
■壊札選択画面で編集対象のカード以外に付与されている壊札の選択解除操作も可能な仕様に変
■仕合の星乗選択画面のボタン配置を変更
■状態確認画面「戦闘能力詳細」の星乗状態の最大HPを「背臨」即時発動時の最大値に変更
■状態確認画面「戦闘能力詳細」に星乗の乗り換えボタンを追加
■状態確認画面「星奮」に星乗の乗り換えボタンを追加
------------------------------------
Ver.4.35
■「血奉十字」「真・血奉十字」で不殺判定がスキップされてしまう場合があるエラーを修正
■「臨死応戦」「不如帰盾」の待機状態に入ると手札のカーソルが消えてしまう場合があるエラーを修正
■先攻/後攻のジャッジで同点の場合の処理をサイコロの振り直しに変更
■対戦相手の星札に「1」「10」を追加
■対戦相手の壊札に「クイーンスコルピオン」(猛毒付与)を追加
■「草那芸之手刀」にも「クイーンスコルピオン」の効果が反映される仕様に変更
■戦績の「残HP」をBパート終了時点での評価に変更
------------------------------------
Ver.4.34
■8月18日のストーリーパートで試験結果表示以降にスキップするとページが巻き戻る場合があるエラーを修正
■8月29日→8月30日の日付変更時にシステムイベントの判定がスキップされないエラーを修正
■毒ダメージで不殺判定が誤作動する場合があるエラーを修正
■「音破虹蛇」で不殺判定に入った場合の挙動を修正
■「音破虹蛇」に対する相殺とクアドロプルシールド(黒)のダメージ軽減率を調整
■練習仕合で「照魔鏡」の攻撃モーションが画面に残ってしまうエラーを修正
------------------------------------
Ver.4.33
■保健所のサプリに文理体芸の学力を初期化する「フール・ダンサー」を追加
■ガイドの「システム応用編②」に「オーバーヒートⅤ」を追加
■「学習」オーバーヒート状態で試験日を迎えた際のアラートを追加
■「学習」オーバーヒート状態で試験日を迎えた際の採点の0点の確率を調整
■期末試験の結果表示はスキップボタンで飛ばせない仕様に変更
■「修行」「仕事」「学習」オーバーヒート状態で仕合日を迎えた際のアラートを追加
■「無刃」の背景演出が画面に残ってしまうエラーを修正
■練習仕合で赤十字の「双重颪」が発動すると強制終了するエラーを修正
■練習仕合で「夜更けのゾーリャ」が発動すると防御ターンが飛ばされてしまうエラーを修正
■練習仕合の神威戦結界ミッションの目標表示の文言を修正
■「A」を複数枚使い連続攻撃を行うと2枚目以降に逆相殺の効果が適用されないエラーを修正
■対戦相手の「クイックファイア」で「回避不能」ブレイク表示がポップアップされないエラーを修正
■仕合中ガイドの「星札一覧」で「皇」のステータスを確認し「×」ボタンで戻ると表示が残るエラーを修正
■仕合中ガイドの「壊札一覧」「星札一覧」が最終ミッションの状況を反映する仕様に変更
■「臨死応戦」「不如帰盾」などの星奮発動待機中でも星奮選択画面に入れる仕様に変更
■乗り換え制限中でも星乗選択画面に入れる仕様に変更
------------------------------------
Ver.4.32
■餃子屋で第二段階と第三段階のカスタマイズを続けて行えないエラーを修正
■餃子屋でのカスタマイズ候補のステータスが読み込まれないエラーを修正
■状態確認画面で「カルチュア」以外の得物のステータスが正常に読み込まれないエラーを修正
■「修行」オーバーヒート状態でのステータス低下が最大HPに適用されないエラーを修正
■不殺ミッションで「無刃」でとどめを刺すと不殺判定が発生しないエラーを修正
■「不如帰盾」が「草那芸之手刀」に対し発動しないエラーを修正
■仕合のイベント進行中に星工HP減少による昏倒が発生してしまう場合があるエラーを修正
■対戦相手のHPと星工HPが0の状態でイベントを進行するとその後のダメージ計算が異常になるエラーを修正
■プレイヤーのワイルドカード適用時に対戦相手の手札が消去されてしまう場合があるエラーを修正
■「戯皇星」を発動した直後に連続して戯皇星を選択出来てしまうエラーを修正
■仕合の手加減スイッチ押下時に星奮の種類が入れ替わってしまう場合があるエラーを修正
■「カットオフ・レネゲイド」コンボ時の星札やグッド/バッドコンディションによるダメージ変動率を修正
■「カットオフ・レネゲイド」のヒット数は戦績の最大連撃回数にカウントされない仕様に変更
■暴走モードでの「カットオフ・レネゲイド」の画像を修正
■仕合準備画面の毒手選択の待機状態のコメントが夜気のままになっているエラーを修正
------------------------------------
Ver.4.31
■餃子屋と状態確認画面で得物のステータス表示が異常な値になり強制終了する場合があるエラーを修正
■餓死/餌ケチり死のエンドで強制終了するエラーを修正
■カルチュアのカスタム第三段階を所持時に状態確認画面の得物を開くと強制終了するエラーを修正
■結界演出のスキップ機能が初期化されず強制終了を引き起こすエラーを修正
■対戦相手が「マチェーテ」を装備していると星霊の自動回復が発動してしまうエラーを修正
■「回避」発生時、星札の表示が消えるエラーを修正
■仕合の目標表示の文言を修正
■保健所のサプリの「体」「芸」の表示が逆になっているエラーを修正
■試験結果表示の「体」「芸」の表示が逆になっているエラーを修正
■おまけ「音楽アルバム」で「87.Morning」を選択すると強制終了するエラーを修正
------------------------------------

ページ移動

コメント

LF

>製作者が多忙につきエラーの修正対応が遅くなってしまうかもしれません。
11月中ならばまだやれる時間的余裕はあったのですが、
12月に入り多忙につきプレイが遅くなってしまうかも?
mega.nzに繋がらない環境なのでDLすら出来ません。
せっかく、鍛えに鍛えぬいた星を用意したのに、
バグ修正やら何やら落ち着いてからプレイする事にします。
ところで、今話では買い逃がした既存壊札買えます?

  • 2017/12/18 23:46:05

権限がありません

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • 2017/12/19 01:32:03

テルミン

拾壱話クリアしました。すごく面白かったです。
セッちゃんの様子がおかしいなとは思っていましたが、
まさかあんな展開になるとは……。
ボーカル曲も相まってかなり熱かったです。

初戦は普通に倒しちゃったり、
やっと真・チョップ出たと思ったらジョーカーで16も削られたりしましたが、
新鮮で楽しかった。

日向ちゃんがさらにアグレッシブになってて可愛かったです。
前話から世話焼かれるのを嫌がってる気がしますが、彼女なりに色々考えてるんでしょうね。
猫パンチは脳を揺らす。

マリアちゃんはポンコツ。見てて和みました。
大天使モードは黒歴史になった模様。
和服似合うと思います。大きいと気崩れやすくなるらしいけど(どこがとは言わないが)

カンちゃん。試合終了後のスチル良かったですね。青春って感じでした。
Wスサノオと挑む姿はカッコ良かったです。

黒藤。掘られ損。
ジャンが死んだ時に「お?」と思いましたが、やっぱ面白い人でしたね。
思ったより出番なかったけど人間臭くて良かった。

  • 2017/12/19 16:50:54

権限がありません

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • 2017/12/19 17:14:02

塩八

カン太郎ゥッ!!
やっぱ大将はスゲェや… 仕合でスキマヨナカからの演出がソウルフルで、良かったです。

システム増築は、既存の部分でもガイドが詳しくなったり、壊札の効果音が個別に追加されたりしていましたね。

何しろチャンプの得物らしいからね、高く売れるよ!と、いうことで、得物が売れるようになっていましたが、
製品版周回データだと相当な収益になりますね~オイシイオイシイ。
これは数ある周回要素の中でも特に恩恵のあるものの一つになったのではないのかしらん。

前から思っていたんですが、ハムスタアの得物のデザインが毎度とても洗練されているように素人目ながら見えます。
もしかして作者さんは何かこの方面の心得があるのでしょうか。気になります。

新要素といえば、今回は何気に初めて新キャラが一人も登場しなかった回でしたね
(チョイ役のシュトゥルム・ガリアンとグッピー・コールドフィッシュはノーカンとする…していいよネ?)。
予定ではラストまであと三話ということらしいですが、いよいよストーリーも畳みこむ段階まできたのかなぁ、
などと思っています。次回も楽しみにしていますね。

…付け加えなんですが、主人公ハムスタア二代目からは、「修行」オーバーヒート状態のHP低下が練習仕合では適用され、
本番の仕合では適用されないようになっていますけど、現在はこれが仕様になってるんでしょうか?
以前報告してから特に変化がなかったので、一応確認です。

  • 2017/12/19 17:50:54

スライムベス

いやあ熱い!熱いデチ!若干つなぎの回、みたいに思っていたら最後に凄い展開が待っていたとワ!毒手が何気にヤバいということを思い知らされました(笑)
しかしこれだけ星奮が増えると迷いますね、自分は初代のが使いやすいですが。きっと星選択時はセッちゃんの脳内星達エグザイル状態なんでしょうそりゃ暴走もしますて。余談ですが解毒もあるので地道に修行するより仕事に割り振ってそのお金でドーピングするほうが強くなる気がしますね。

  • 2017/12/19 22:24:55

GUNVIXEN

初版をDLしてたのですが、PC不調にて本日ようやくプレイ出来ました。
途中挙動が多少不安定になる所もありましたが、なんとか完走。そもそもPC側の問題かも。(フルスクだったのがいきなり窓表示になったり)
そして初プレイ(当然鬼)の結果は毎回安定の殺・り・す・ぎ…
それも我等が殺ッチャンサンをフルパワー(K)皇チョップで…
だってだって、クォーターバックからトリックスタア、手札にクラブKって流れがナチュラルに来ちゃったんだもん(イイワケ)
そしてチョップし、チョップせよってインストラクションが聞こえちゃったんだもん(ダダコネ)
その前のカンちゃんは気持ちよくカットオフさせてくれたし、不殺で倒せって言われなかったんだもん(ナンクセ)
…ハァハァ、スンマセンすこし落ち着きます。冷静に考えれば、いや普通に考えてメインヒロインにしてヒーロー殺っちゃダメだろー。でもわりかし同じ様な目に遭った人は多かったのではなかろうか。Ver.4.31の「仕合の目標表示の文言を修正」とはコレのことでは…
早速新版プレイしてみよ、と思ったら明日再修正版来るんだ?やっぱ待とう。PCもお熱だし。
庭掃除のセクシーカットwも確認してないし(勉強で忙しかった)。明晩楽しみにしてます!

  • 2017/12/21 04:23:08

あのコミックマーケットから

あのコミックマーケットからもう5年になるんですね。
1番に行ってプレイ用と保存用と布教用で3つ買わせて頂きましたが、いまでも手元にありますよー。
ジェネラルロボも戦慄する超脳筋型を作れる初期バージョンです。
人ごみ、日差しでグロッキー状態の中そんな余裕はありませんでしたが、作品についてお話ししたかったと今さら後悔していたり。

最新話プレイしました。2代目にインペリアルチョップ決めてきましたよ!
NOIEさんの作る物語は、いつだって笑えて切なくて、そして最高に熱い!最高です!
・ジャンの死に涙していた聖サンも、新たな相棒とまた挑戦をスタートしていたようで良かった。
・そしてカンちゃん、お犬様、餃子屋とセッちゃんナイスガイ包囲網が形成されつつある点にも注目です。みんな、5年は待とう!
・今回から敵も壊札を使ってくるようになったのには驚きました。クォーターバックがイカス!

唯一、ん?と思ったのは、「このゲームは完結できそうですか?」と聞かれて
「作者が物理的にエターナらない限りは完結します」と答えていたあのNOIEさんが
あとがきで未完でおわる可能性が頭をよぎったと言っていたことでしょうか…大丈夫ですよね?
とにかく、これからも応援し続けます!

  • 2017/12/21 09:39:34

トマトサラダ

ガリアンとか色々と出てきてるので本編で闘わない星とも製品版とかで戦ってみたいなぁ。今後の展開も誰が星霊に選ばれるのかとか気になるなぁ、親子対決はなるのかとか今後星乗が増えるとロボとかえげつないことになりそうだけどどうするのだろうか。今回のお話は男の子の話だなぁという感じでよかったです。
ガリアンくんは重装改とかなりそう

  • 2017/12/21 12:21:44

mop

己の弱さを自覚してから踏み出した一歩。
かんちゃんの成長にめっさ泣かせてもらいました!!

笑いあり涙ありのシナリオ、燃える戦闘曲。
どれも素晴らしかった。
感涙の極みです。NOIE様、素敵な作品を本当にありがとう!!
(次回作・・・気長にお待ちしておりますね。)

  • 2017/12/23 02:13:05

さとうけい

拾壱話公開おめでとうございます!
今回も極上でした。
戦闘の面でもクライマックスに向けて盛り上がる中で、
良いアクセントになりそうな感じですが、
やはり物語が燃え燃えで素晴らしかったと思います。
まさにリトルスタアライクの名にふさわしい展開で、
あれではセっちゃんがついやりすぎちゃうのも仕方ないですね。

  • 2017/12/26 03:08:22

LF

今回判明した節子の獲物は常に全種類持ち歩いている常在戦場ぶり。
期末試験オール満点取れましたがご褒美は五千縁札でもいいのよ?
壊札の配置が大雑把に詰め込むだけ詰め込んだ作延莞爾君は補習です。
せめて、クウォーターバックは黒スートどちらかに配置してほしかった。

難易度鬼なのにさくっと評価SS取れてしまったのには驚きですが、
今回のHP評価は相殺等で相手の攻撃をほぼ凌いでいたとしても、
強制的に最大HPから約35%化してそこから評価基準になってます?
戦績として考えるなら前回と同じニゲージ技で確定時点でもいいと思いますけど。

  • 2017/12/27 09:10:39

NOIE

>LFさん
第拾壱話の既存壊札販売は前話の新入荷のみですね。
壊札屋は今後の話で日替わりメニューのイベントを設ける予定です。
残HPは仕合Bパートのミッション達成時点でのスコアでも良いかもしれませんね。
バージョンアップの参考にさせて頂きます。

作延少年は素人なので容赦してあげて!

>うしおさん
エラー報告有難うございます。
ミイラちゃんの扱いは酷いですが作者は結構気に入っています。
ギャップで格好良くなるところとか。

>テルミンさん
ジョーカーでチョップや第三接触を潰された時の絶望感はヤバイですね。
かなり調整したつもりが、まだまだ運ゲーなところがあるので今後直すかもしれません。

猫パンチには作者も脳を揺らされました。
企画当初はあんなキャラクターじゃなかったのに。

>ィさん
多数のエラー報告有難うございます。
公開のギリギリまで修正作業は行っていたのですが、予想よりも大量のエラーを残してしまいました。
誠に申し訳ございません。
ご協力感謝致します!

>塩八さん
鬼のようなエラー報告ラッシュ有難うございます。
作者の脳が加熱した豆腐状態になってしまっているので、本当に助けられております。
毎度のことながら「サポート」の対象が逆ですね。
HP低下のエラーは何故かずっと「再現しない」と思い込んでいて、しばらく保留していました。
どうしてそう思い込んでしまったのかは不明です(棒)

「カルチュア」のデザインは正直悩みどころです。
なんで派生するシステムなんかにしちゃったんだろう。

カン太郎ゥッ!!
次は誰太郎が活躍するのか、お楽しみに!

>スライムベスさん
熱い!熱いでち!
脳が!お脳が!
作者自身がオーバーヒート状態に陥っていて、エラーを修正した側からエラーを増やす、みたいな堂々巡りに陥っております。私も暴走しそうです。

>GUNVIXENさん
「仕合の目標表示の文言を修正」はまさにソレです。
サポート窓口から指摘がありミッション内容を明確にしました。
演出に力を注ぐあまり、ゲームのインターフェースの領分を侵してしまっているのはまずかったですね。
「倒せ!でも……わかるよね?」みたいなのはやはり駄目でしょう。
製作者の小粋な罠としても許されるタイミングではなかった(笑)
だがしかし、チョップし、チョップせよ。

>あのコミックマーケットから
「皇星編」を出したコミケから5年経っているとか、恐ろしいですね。
そして「非18禁・一次創作のくせに強気値段」と謂わしめた本作を3枚も購入して頂き有難うございます。
未完で終わる可能性が頭をよぎったのは、半年ほどずっと創作に関してスランプを引きずってしまっていたためなのですが、それは解決しましたのでご安心下さい。
第拾壱話は致命的な創作スランプを乗り越えられた(乗り越えてしまった)ことが作者にとっては大きかったです。
熱い声援にお応えし、「星奉編」のコミケへの出展も実現出来るよう頑張りたいと思います。

>トマトサラダさん
「シュトゥルム・ガリアン」や「グッピー・コールドフィッシュ」などの賑やかしキャラも、完結後のおまけなどで登場させたいですね。「マイティー・デスティニー」とかどうするんだよという話ですが。
星奉編は全体的に女性が活躍するお話なので、その中にあって男子として奮闘してくれた野郎共は私も好きです。

>mopさん
大変長らくお待たせしてしまいました。
それでもこうして作品をプレイして頂けることに感謝致します。
こちらこそ、感涙の極みです。
次回も頑張ります!(今回よりは遅れずに)

>さとうけいさん
STARLIKEはどんなに女の子が活躍しても「萌え々々」ではなく「燃え々々」のほうですね。
家事手伝いのクリアCGが回を追うごとに雑になってゆくのも致し方ありません。
野郎枠に片足を突っ込んでしまっている節子も荒ぶるわけです。

  • 2017/12/30 13:24:42

LF

作延少年は素人ですがヒーローとしては評価は高いですね。
相手のHPを1まで減らした所でチョップすれば確定不殺に、
HP調整のために彼の星には毒手を身につけさせたい所です。

初代スサノオを見出した時の効果音がガンダムの起動音に聞こえた不思議。
見事だな!しかし、小僧、自分の力で勝ったのではないぞ!
その星霊の奥義の性能のおかげだということを、忘れるな!
とリベンジに失敗した七枝が血の涙を流しながら叫んでそう。
皇チョップですら千ダメージ超えは難しいのに第三接触コスパ良すぎ。
望は四星霊の中では最も星奮に秀でた一等星なのでしょうか?

  • 2017/12/31 13:25:20

ナナシサヤ

第十一話のラストがまさかの激熱展開でとてもよかったです。スキマヨナカのイントロが流れたところでは脳内麻薬がドバドバでてました。カン太郎とスサノオ二世(♀)は男を挙げましたね!

そしてセッチャンはやっぱり大魔王属性のヒトだったんだなっと。ヒールでこそ最高に輝くと見抜いていた中司メイアー千春や観客たちは慧眼でしたね。

  • 2017/12/31 23:28:21

burean

ドーモ、プレイさせて頂きました。
今回も面白かったです。
ネタ枠だと思ってたスサノオがどんどんかっこよくなって、最終的に暴走した主人公に勝利、熱いですね。
一ターン目でいきなり手札が無くなりましたが、次ターンで持ってるだけで機先が増加する懐札(名前忘れました)が来たおかげでスサノオのHPが尽きる前に倒せましたが、勢い余ってオーバーキルしてしまいましたw
試験は全然勉強したなかったせいで、三教科40点台で芸が赤点という散々な結末に・・・
音楽もとても良かったです。特にスサノオ戦二回目の曲が好きですね。

ところで、初代主人公ハムスタアの得物って売ってしまっても良いんでしょうか?

  • 2018/01/04 23:53:06

名無しのハムスタア

10話まで星の腕力ばっかり上げて勉強してこなかった脳筋節子がついにそのツケを払うハメに・・・
ヤキちゃんからのおだちんをアヤシいクスリに全投入してなんとか40~50点のギリギリ学校生活でした

そして脳筋セッちゃんとアレのアレがアレしてやばい
感受性豊かなセッちゃんはジョーカーにも奮われているってことなのかしら

そしてあのラストシーン!メインヒロインカンちゃんと我らがヒーロー、ダークネスデスハムスタアマイスタアことセッちゃんとの青き春にも期待が高まりますなァ・・・

  • 2018/01/09 22:37:43

NOIE

>LFさん
Ver.4.35以降、作延少年の所持壊札に「クイーンスコルピオン」が追加されました。
クイーンスコルピオンは「猛毒付与」を一般的な効果とし、節子が装備した場合のみ「毒手100%」という扱いになる仕様に変更しました。
これにより毒でHPを1まで減らすオプションが増えました。
現バージョンで仕合Cパートで毒を使う方法は次の3通りです。

・「蛮族の仮面」を売る
・壊札「クイーンスコルピオン」で殴る
・節子に壊札「H.O.K.」を装備させ使用を期待する

「第三接触」は相殺しか防御手段が無いという強力な星奮ですが、相殺された時の絶望感が凄いですね。(テストプレイで何度か経験しました)
「戯皇星」は単体でも攻撃/防御両面に有効なので、クォーターバックを引いた際には連発するのもアリです。

>ナナシサヤさん
今回のスキマヨナカの演出は作者の思惑を飛び超えて悪魔的にハマッた感じがします。
節子は晴れて名実ともに禍津星になってしまいました……。

>bureanさん
スサノオの素顔が意外に凛々しいのは、やはりグッとくるポイントですね。
「格好良い」と「格好悪い」の表裏が極端なコントラストを成していて私も気に入っています。
試験は完全に罠でありネタですね。ストーリー的にもメタ的にも。

得物は換金するデメリットは無いです。
買取イベントは過去の投資が無駄にならないようにするための意味が大きいです。
(製品版の周回データの持ち越し要素を含む)
また、買取により対戦相手が強化されることになりますが、それによって総合的な戦闘の効率はアップします。

>名無しのハムスタアさん
テストプレイデータの節子もドーピングしてやっとお小遣いを貰えました。
脳筋節子は普通に強いですが、敵に回してもわかり易い脅威ですね。
ジョーカー単発で殴られるだけで脳漿が飛び散ります。
そしてやっぱりメインヒロインはカンちゃんだったんですね……。当初からそんな気はしていました。

  • 2018/01/10 19:45:32

名無しのハムスタア

そういえば若干気になったのが、
仕様変更に合わせてまた冒険し直そうとする時にクリアフラグ消えちゃうのかスキップできないので、ストーリークリックしすぎて腱鞘炎になりそうです

  • 2018/01/11 12:23:00

NOIE

>名無しのハムスタアさん
クリアフラグは引継データの保存先と同じ「gloval.sav」に記録されています。
旧バージョン(クリア済)の「savedata」フォルダから「gloval.sav」をコピーすればクリアフラグを有効にすることが出来ます。

また、文章や演出の一部はキーボードの「Ctrl」押下でも早送りすることが可能です。

  • 2018/01/13 00:33:26

名無しのハムスタア

なるほど、つまり、新バージョン前話から引き継ぎ→旧バージョン同話からコピペってことですかね
次週やってみますー
次はちゃんと節子におべんきょさせなきゃ・・・

  • 2018/01/13 11:53:58

LF

>「第三接触」は相殺しか防御手段が無いという強力な星奮ですが、相殺された時の絶望感が凄いですね。(テストプレイで何度か経験しました)
確実に当てたい場合は壊札クエリーをジャバウォックの様に、
使用者側が相手の手札1枚選択し出させる仕様変更でもいいかも?
問題は壊札需要激戦区であるQに入れる枠あるかどうかですけど。

Cパート戦は手札並びと提出パターンがわかりやすい相手なので、
むしろ、相殺されにくい感じがしましたが引きにもよりますか。
スートが偏った時はとりあえず当たればいいやでふってますね。

節子は赤スート星奮なので右に抱え込む挙動が見受けられますし、
相手が赤スートで攻撃した返しに第三接触を出せば結構当ります。
基本ダメージがでかいので数値よりもスートに注目がポイント。
ジャバウォックによる手札破壊は右側から2枚を選びましょう。

逆にA&Bパートだと作延少年は連続提出する際は攻撃は赤黒で並べ、
防御は黒赤と並べていくルーチンだと理解してれば対処が楽かも?
Bパート中のジャバウォックによる手札破壊警戒は開幕全手札格納。
そして、ターンが終わる際に格納手札が4枚になるように心がける。
これで次ターンに9枚中から手詰まりを起こす事なく手札調整可能。
10枚抱えて手札調整のために後手踏むぐらいならこっちが楽です。

  • 2018/01/14 17:48:43

NOIE

>LFさん
クエリーはもう少しメリットを大きくしても良いかもしれませんね。

厄ミッションでは、やはりガチ勢は厄スロットのストレージ活用をしていますね(笑)
勝利ターン数を安定させるためには必須のテクニックかもしれません。

  • 2018/01/19 20:06:03

柳川好き

11話楽しませていただきました
全話遊んできた印象としては先代は己のHPがカツカツで全力疾走、二代目からは節子のHPがカツカツでじりじりとした熱さと緊張感を感じます
そういう意味で今回は 疾走感、爽快感、緊張感 の三つが上手く合わさっていてとても面白かったです

P.S 皇星編買いました 美味しい物食べてください

  • 2018/01/22 21:36:02

NOIE

>柳川好きさん
第二部は新要素が強みでもあり枷でもある、というのがミソですね。
最終話に向けて上手く助走し疾走感を増して行きたいです。

「皇星編」ご購入有難うございます!
こちらは最終的に「星奉編」へのアップグレードを予定しております。
完走出来るよう頑張ります。

  • 2018/01/28 15:45:00

VIOLENCE★SHEEP

いつもいつもアツイですが今回もアツかったです!!!
後半の展開が特にアツかったです!!!
試合はあんまり上手じゃないけどいつも楽しくプレイしております!

ところで、個人的に各キャラクターの配色とか描く時のポイントなど知りたいのですがゲーム内の付録やSNSなどで公開する予定はおありでしょうか…?

  • 2018/01/30 00:22:08

ファルス

いやー、今回も熱かった!

ただ、戦闘は地獄を見ましたがね!
殺っちゃん怖すぎでしょ・・・。

まぁジョーカーの提案が怪しすぎて売らなかったプレイヤーサイド
が一番悪いんですけど。
(まさかあんな展開になるとか思わないじゃん・・・)

これ武器売ってないと次回以降もきつくなったりしますかね?

  • 2018/01/30 19:16:01

NOIE

>VIOLENCE★SHEEPさん
アツイプレイをして頂き有難うございます!
スタアライクはやはり頑張って仕合をして貰ったほうが盛り上がると思います。

セピア調の画面を採用している本作ですが、「本来のカラー設定」というのは公式にも存在しておらず、今後も設定しない方針です。二次創作を総天然色で表現されたい場合は、自由に想像を膨らませて描いてみて下さい。

>ファルスさん
今回の戦闘は育成を頑張った人ほど地獄を見るという鬼畜仕様でした。
私も通しのテストプレイで最初からガチ育成し直したデータを使ったら、難易度「鬼」で殺ちゃんに3回畜殺されました。

武器は売ってしまって大丈夫です。
買取イベントの主な意味は旧武器の再利用と、仕合Cパートの難易度調整です。
あとは、製品版の周回要素(武器種持ち越し)で財テクが可能です。

  • 2018/02/05 18:50:17

森広

色で確定してるのは瞳の色ぐらいですかね、この作品?

>今回の戦闘は育成を頑張った人ほど地獄を見るという鬼畜仕様でした。
自分に負ける奴なんておらんやろ。(オーバーヒート状態にして壊札を外す音
正直な話、A~Bパートに関しては相手が弱いので何の問題もない上に、
Cパートも節子の手札の読みがあまりにもわかりやすいので楽勝ですね。
節子と同じ理屈で相手に勝つ(を殺す)だけなら簡単です、問題は勝ち方です。
問題点となるのは今回の相手は相殺評価を問答無用で下げる星奮持ちな点。
草那芸之手刀もCORも総合評価の観点ではあまりにも鬼畜すぎます。
懲罰衝雷が使用可能になったのでこれを多用する事で相手の攻撃回数を下げ、
相対的に相殺確率を高めて評価を上げる手法が有効的かもしれませんね。
ところで、毒状態のダメージで気絶から復帰するのやめてくれませんかね。

第拾壱話戦績、難易度鬼ターン数23残HP100%連撃回数3回相殺確率50%総合評価SS
節子の体力が星を維持20ターンで力尽きる程度なのでどうあがいても短期決戦。
今回やってて不思議に思ったのが相手のガード越しにクリティカルした際に、
何故か相手がものすごくゲージが貯まるのとジョーカーのダメージにバラつきが多い点。
もしかして、ガード時にはチャージ補正みたいなのが働いてるのでしょうか?
ジョーカーには強いのとそうでないのがありますが実は内部でスート補正かかってたり?

  • 2018/02/15 23:23:13

NOIE

>森広さん
ガード時はクリティカルによる基本防御力カットが免除され、ダメージが軽減されます。
毒ダメージによる気絶解除は今後修正させて頂こうと思います。
ご指摘有難うございます。

  • 2018/03/19 23:08:08

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

次もあります
2018/07/22 22:12
エイイセイサクチュウ
2018/07/12 22:09
立ち机
2018/06/22 22:37
縦書き表示のエラーについて
2018/06/14 22:51
問われる。
2018/04/28 23:19

新着コメント

Re:次もあります
2018/08/03 from ナナシサヤ
Re:次もあります
2018/08/02 from シロン
Re:次もあります
2018/08/02 from 通りすがりのへたれ
Re:次もあります
2018/07/27 from GUNVIXEN
Re:次もあります
2018/07/26 from ファルス

新着画像

過去ログ

Feed