エントリー

カテゴリー「開発不定記」の検索結果は以下のとおりです。

追加システムの実装とか

ファイル 255-1.jpg
話毎にゲームシステムを少しずつ整えてきたSTARLIKEですが、第伍話でようやく一通り出揃う感じです。
今回実装されるのは状態確認画面でグレーアウトしていた「カード」。カードゲームなんだから真っ先に実装されていてもおかしくない特殊カードの要素ですが、ストーリー的な順序もあり先送りにしていました。
まあ、ぶっちゃけスクリプトが複雑で激しく面倒だったので手が回らなかった、というのが実際問題ですが。

プログラマでもない人間が、下手にスクリプトを凝り始めると地獄を見ますね、ホント。
でも、思惑通りに表現出来た時は痛快。

ぼちぼち

ファイル 249-1.jpg
STARLIKE第伍話の追加実装システムの構築も大体終わり、現在シナリオも同時に書き進めております。

第伍話で描くストーリーは企画当初に流れがほぼが決まっていたので楽には楽なのですが、第一部(第壱話~第陸話)の中では一番色気のある話なので、「どう描くか」という演出面が凄く悩みどころだったりします。

STARLIKEではゲーム性を意識しているので、お話パートが冗長にならないように気を付けたいのですが、なかなか難しいですね。というかこれまでの話でも育成SLGとしては十分にシナリオくどいですが。skipボタンはクリア後でなくても、使えるようにしたほうがいいかもしれませんね。

基礎アップデート完了

当初予定していたより大掛かりな工事となってしまったSTARLIKEの基礎システムアップデートですが、なんとか完了しました。
元々は第肆話で追加実装したシステムを、それまでの話に適用するだけの予定だったのですが、第伍話で実装するシステムとの兼ね合いで、かなり大幅な仕様変更をせざるを得ず大規模工事となってしまいました。
といっても、見た目にはセーブ/ロード画面が新しくなったこととか、「仕合日まであとXX日」表示が付いたとか、細かいことばかりですけどね。
内部的にはかなり死ぬほど大変な改修を行いました。
まあ、これで一段落ということで、心置きなく第伍話が作れるというものです。
しかし第伍話の追加実装部分もわりと死ねる工数という現実が。

ひろぽん

ファイル 234-1.jpg
STARLIKEに登場する「ひろぽん」は、さりげにKinoko3からのスピンアウト(?)キャラです。


ファイル 234-2.jpg
ひろぽんこと海老原ひろ子のデザインは、2007年にサイト上で開催されたエイプリルフール企画「妻科市民大募集」で投稿頂いた「電波学生」をほとんどまんま使わせて頂いております。
嫌球拳の嫌キャラ「やっきゅん」をSTARLIKEに登場させたことにより、この「後輩」もつられて出してしまいましたが、コメント欄の「電波ゆんゆんの学生」という設定も割と生かされている感じです。

投稿者の「どっかのメガネ」さんに無断で勝手に使わせて頂いておりますが……コレ、どこかで見られていたりするのでしょうか。


ファイル 234-3.jpg

状態確認画面

ファイル 228-1.jpg
延々と先送りにしていた状態確認画面の各ボタンを実装。
エサや得物はここからも設定出来るようにしました。

しかし、この辺りのデザインを全く考えてなかったせいで、エサとか得物の画面を呼び出すルーチンを改修するのにエラく手間取ってしまいました。
最初からもう少し全体の構造をきちんと考慮しておけば良かった……。

意外に製作好調

ファイル 226-1.jpg
いつも自分で決めた期限に間に合わないダメダメなワタクシですが、STARLIKE第肆話は今のところ結構前倒しで進められている感じです。
やっぱり賭けが入ると違いますね(もっとダメな気が)。

ゲーム本編組(1人) vs 挿入歌組(2人)という内輪での他愛のない賭けですが、絶対に負けたくない!やっちゃるけいのう!
インドア派の団員Kaiを夏合宿で是非秘境探検に御招待したい。

あの丘まで競争だ

ファイル 222-1.jpg
SATRLIKE第肆話のマスターアップ予定は5/31である。
ということが、さりげに一週間前のイベントでの雑談の中で決まっていました。
しかも内輪で賭けをする羽目に……。
ゲーム本編組(NOIE) VS 挿入歌組(Kai&Keith)でどちらが先にネタを仕上げられるか競争だ!そんな企画会議(?)を、ゲストの前でギャーギャーとさせて頂きました。どこまでもマイペースでスミマセン。

賭け禄は今年予定している「鉄鋼団夏合宿」の行き先を自由に指定出来るというもの。
合宿はわりと普通の音楽合宿を考えていたのですが、どう考えてもコレでカオス度が上昇してしまいそうです。どちらが勝ってもネタに走るんだろうな……。

増えた

ファイル 198-1.jpg
第肆話、製作しています。
今月から作者がプーになるという爽やかな状況ですが、STARLIKEのほうは地道に進んでおります。ただし、Kinoko3の時とは違いSTARLIKEのためにプーになったわけではないので、連載間隔はあまり変わらないと思われます。

しかし全5話構成を考えていたSTARLIKEですが、既に第二部の予定もあるのみならず、第一部も全6話になってしまいそうです。当初第肆話として考えていた内容が、詰め込みすぎで1話分にまとまりそうにないので、分けることにしました。
なんか、小粒なゲームを考えていたはずが、結局長編モノになってしまいそうですねえ。

野良ハム

ファイル 175-1.jpg
ネタバレになりますが、第弐話に登場した野良ハムスタアの兄弟、どっこい生きています。野生パワーというやつでしょうか。
まあ、第参話でもやっぱり酷い目には遭ってしまうのですが…。

しかし今作は一応、地獄へ向かってGO!みたいな破滅ノリではなく、ハッピーエンドを目指して作っているつもりです。相変わらず作中には悪ふざけ的な展開が多いですが、悲しい最後にはしたくないですね。

STARLIKEのここが凄い?

ファイル 172-1.jpg
作者の肩慣らしのつもりで、いつの間にか本気モードになってしまったSTARLIKEという作品ですが、そんなわけで変にリキの入っている部分があったりなかったりします。

その中でも作者的に「ここは特に!」と思われる部分が、縦書きモードと横書きモードを混在させつつ、セーブ・ロード、バックログにも対応しているというところ。NScripterではサポートしていないイレギュラーな使い方を、力技で無理矢理実装しているんですね!

…という話を友人にしたら、いいからもっと絵を増やせと言われました。
アピールポイントは、今回も地味です。

ページ移動

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

開発状況
2019/09/15 22:04
STARLIKE Ver.4.5X
2019/06/27 21:36
STARLIKE 第拾弐話
2019/05/11 22:59
〆切
2018/12/25 20:59
セプテンバー
2018/09/09 12:22

新着コメント

Re:開発状況
2019/09/20 from NOIE
Re:開発状況
2019/09/16 from 赤松弥太郎
Re:STARLIKE 第拾弐話
2019/05/31 from NOIE
Re:STARLIKE 第拾弐話
2019/05/22 from 塩八
Re:STARLIKE 第拾弐話
2019/05/21 from LF

新着画像

過去ログ

Feed